EMC

施設概要と試験項目

第2大型電波暗室

  • 測定室
    第2大型電波暗室
  • 測定室
    測定室

一般電子機器用

各種規格に対応 (CISPR/EN/FCC/VCCI/電気用品安全法)

放射エミッション測定 (測定周波数:9kHz~18GHz)
・ 放射エミッション測定 :10m/3m法
伝導エミッション測定
・ 電源線 :測定周波数 9kHz~30MHz
・ 通信線 :ISN 非シールド/シールド、平衡型、4ペア式
(TESEQ製T8、T8-cat6/非シールド、:ST08A/シールド)
雑音電力 (クランプ) 測定
CISPR/EN/電気用品安全法
・ 測定周波数:30MHz~300MHz
放射電磁界イミュニティ試験
IEC61000-4-3 準拠
・ 照射周波数 80MHz~6GHz
・ 照射電界強度:80MHz~1GHz 20V/m
1GHz~6GHz 10V/m
伝導イミュニティ試験
IEC61000-4-6 準拠
・ 150kHz~80MHz、10V
電源高調波電流/フリッカー測定
EC61000-3-2/-3 準拠
電源ディップ電圧変動試験
・ IEC 61000 -4-11 (準拠)
・ IEC 61000-4-14 (準拠)

車用電子機器用

各社自動車メーカ規格に対応していますので、試験の内容は お問い合わせください。

トリプレート試験 (SAEJ1113-25 準拠)
・ 試験周波数:10kHz~515MHz、200V/m
・ 試験周波数:515MHz~1000MHz、100V/m
TEMセル試験法
ISO11452-3 準拠
・ 試験周波数:10kHz~400MHz 試験レベル:200V/m
設備登録 (放射エミッション測定、伝導エミッション測定)
・ VCCI(国内/登録番号:C-3722、R-3340、T-1886、G-207)
第2大型電波暗室の概要
・ 五面吸収体電波暗室(電波暗室特性:NSA±1.6dB、CALT±1dB)
・ 測定距離:10m、3m
・ 室内有効寸法:長さ18.5m×幅10.5m×高さ8.3m
・ ターンテーブル:直径2.5/5.0m、最大荷重5.0ton
・ EUT用電源:単相0~AC300V、0~400Hz、12kVA(CVCF使用)
三相0~AC300V、0~400Hz、12kVA(CVCF使用)
・ 搬入口扉寸法:幅3.0m,高さ3.5m
・ 車両用排気設備
ご利用について

EMC試験測定に際して、ご要望に応じてお手伝いを致します(無料) iNARTE認定EMCエンジニア5名常駐

iNARTE:International Association for Radio, Telecommunications and Electromagnetics (米国無線・通信技術者協会)

認定番号:EMC-003041-NE 認定番号:EMC-003709-NE

認定番号:EMC-003301-NE 認定番号:EMC-003710-NE

認定番号:EMC-047068-NE

部内者専用ページ

お問い合わせはこちらから

お電話で
082-420-0500(平日8:30~17:15)
メールフォームでの
お問い合わせ