EMC

施設概要と試験項目

車載電子機器に対するEMC試験

測定・試験の項目 適用規格等 試験室 8:45-12:45 13:15-17:15 17:15-翌朝8:15
AM4時間の
利用料金(円)
PM4時間の
利用料金(円)
30分毎(円)※
伝導エミッション測定 CISPR25,2004/104/EC 第2電波暗室
第4電波暗室
第6電波暗室
57,200 57,200 5,720
放射エミッション測定 CISPR25,2004/104/EC 第2電波暗室
第4電波暗室
第6電波暗室
74,800 74,800 7,480
放射イミュニティ試験 ISO11452-2
試験周波数:200MHz-1000MHz
第4電波暗室
第5電波暗室
第1大型電波暗室
90,200 90,200 9,020
ISO11452-2
試験周波数:1000MHz超え
Ford規格 600V/m対応
(RI 114Band6,7)
103,400 103,400 10,340
トリプレート試験 SAEJ1113-25 第4電波暗室
第5電波暗室
第2大型電波暗室
68,200 68,200 6,820
BCI試験 ISO11452-4 第1シールド室
第3電波暗室
第4電波暗室
第5電波暗室
第1大型電波暗室
57,200 57,200 5,720
TEM セル試験 ISO11452-3 第2大型電波暗室
ストリップライン試験 ISO11452-5 第1大型電波暗室
無線機・携帯電話試験
(近接照射)
28MHz-3GHz 第3電波暗室
第5電波暗室
第1大型電波暗室
62,700 62,700 6,270
3GHz-6GHz 74,800 74,800 7,480
FTB試験
インパルスノイズ試験
静電気試験
各社個別規格
ISO 10605
第3シールド室
第2GP室
38,500 38,500 3,850
過渡電圧サージ試験
電圧変動試験
ハーネス耐性試験
ISO7637-2
ISO16750
ISO7637-3
各社個別規格
第3シールド室
第2GP室
第3GP室
44,000 44,000 4,400
過渡電源電圧試験
過渡電源電圧耐久試験
JASO過渡電圧特性試験
(JASO D001-94,D902)
第2GP室 30,800 30,800 3,080
1日を超える連続試験の場合:110,000円/日
無限長波形電源変動試験
(ロバストネス評価)
各社個別規格 第1GP室
第5GP室
44,000 44,000 4,400
1日を超える連続試験の場合
(1日目):110,000円/日
(2日目以降):38,500円/日
過渡電圧エミッション試験 ISO7637-2 第3シールド室
第2GP室
48,400 48,400 4,840
可聴周波数磁界試験 ISO11452-8 第1電波暗室

※ 17:15~翌朝8:15までは、PM4時間の延長として弊社の可否判断の上、ご利用いただけます。
∗ 休日の利用は、上記料金表の20%割増とし、当社の設備及び社員の対応が可能な場合に限りご利用いただけます。
∗ 試験用設備を全て持ち込みの場合、使用形態に応じ個別に見積もります。
∗ 被測定物の搬入・設置・試験機器のセットアップ・搬出時間も原則としてすべて測定・試験時間とします。
∗ キャンセル料:利用予定日の14営業日前から3営業日までは予約分料金の20%、2営業日からは 同金額をいただきます。
∗ 立会試験・受託試験は、個別に見積もりします。

ご利用について

EMC試験測定に際して、ご要望に応じてお手伝いを致します。
iNARTE認定EMCエンジニア4名常駐

iNARTE:International Association for Radio,

Telecommunications and Electromagnetics

部内者専用ページ

お問い合わせはこちらから

お電話で
082-420-0500(平日8:30~17:15)
メールフォームでの
お問い合わせ