ねらい

  プレゼンテーションスキルを、相手(聴き手)の立場になって考える研修です。
 投資者や顧客への商品・技術・サービスの訴求には、心に届くプレゼンテーションが必須です。
 相手の心に届くプレゼンテーションは、相手を理解するスキルが求められます。
  そのためには、まず自分自身の対人行動パターンを知ることが重要との心理学理論に基づき、 当研修は自己分析からスタートし、論理構成、具体的な資料準備や発表スキルへと進めていきます。
 ロールプレイングを導入した実践的な研修を通して、一方通行にならない、 相手を納得させるプレゼンテーションスキルが身につきます。

プログラム  < 昼食休憩 12:00~13:00 >

1. 自分自身の行動パターン分析
2. プレゼンテーションの基本構成
3. 論理&内容組立のポイント
4. 資料準備のポイント
5. 視覚情報の印象効果と活用
6. 聴覚情報の印象効果と活用
7. プレゼンテーションでの基本的なビジネスマナー

研修受講料助成制度

東広島市ものづくり技術高度化研修事業補助対象です。
呉市 中小企業人材育成研修費補助対象です。